屋島の観光地

こんにちは。
8月に入り、更に暑さが厳しくなりましたね
夏休みを満喫している学生さんも多いかと思います。

香川県では、学生さんの休み開始に合わせて
7月の末頃に屋島ドライブウェイが無料化されました。

先日のニュースでは、通行料が例年に比べて随分と増えたのだとか。
観光客が多く訪れるのは嬉しいですね

ここで少し、『屋島ドライブウェイ』のご紹介

屋島ドライブウェイは、屋島山の山頂に続く道です。
途中に設置された展望台では、瀬戸内海や
源平古戦場の舞台などが眺められるとのこと

屋島での源平合戦と言えば、平家物語に出てくる「扇の的」のお話でしょうか。
平家が船の上に扇を立てて、「この扇を射てみろ」と源氏を挑発したと言うお話。

射手を命じられたのは、弓の名手である与一でした。
矢がヒュと空気を切って飛んでいく音すらも響く静寂の中。
与一の放った矢に射られ、空に舞い上がった扇が、ひら、ひら、と舞って海へと落ちます。
着水した扇が波に揺られると、張りつめていた緊張感がプツリと切れたように歓声が上がりました。

これが戦の余興と言うのですから、両者とも粋と言うか何と言うか。
与一が船の上ではしゃぐ男性を射て、すぐに戦が再開されてしまうのですが……。

さて、閑話休題

屋島ドライブウェイの展望台傍には駐車場もあるため、
車内で夜景を一望できる場所としても人気の場所とのこと。

道中には、展望台だけではなくミステリーゾーンと呼ばれる場所もあります。
実際は登り坂なのに、下っているような感覚が体験できるのだとか。
一体どんな感覚なのでしょうか…… 気になります。

山頂へとたどり着けば、四国八十八ヵ所霊場の屋島寺や
新屋島水族館、屋嶋城跡や長崎鼻古墳など
いくつもの観光スポットがあります

そんな屋島山頂上へ無料で行けるようになった事はありがたい
県外からの観光客だけではなく、地元に住む人たちも気軽に立ち寄れそうですね。

ご興味のある方はぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment