蛍のお話。

こんにちは。
先ほど、善通寺市のHPをチラリと覗いた時に素敵な記事を見つけました。

蛍の季節です
善通寺にも、蛍が見られる場所がある事に感動です
場所の詳細はありませんが、市内のどこかでは蛍が見られる。素敵な事です。
本文にも書かれてありますが、本当にこうした自然を残していきたいですね。





蛍と聞いて思いつくのが、日本刀の蛍丸

とある激戦で刃こぼれをしてしまった際、
刀に蛍が群がって刀を直したと言う伝説から
蛍丸、と呼ばれるようになったとのこと。

後に阿蘇神社に奉納されたようですが、太平洋戦争中に失踪しています。
海に沈んだとか、刀狩の際に処分されたとか、隠されたとか。
未だ所在は不明……。

そんな中、数年前に蛍丸復元プロジェクトが立ち上がりまして
再び阿蘇神社へ奉納される事になりました

しかし、去年の地震で阿蘇神社の楼門や拝殿などの倒壊。
現在、日々修復が進んでいるとのことですが、
皆様本当に大変な思いをされていることと思います。
一日でも早い復旧を心よりお祈りしております。

そして来る17日。
阿蘇神社で奉納奉告祭が行われるようです
プロジェクトが立ち上がり、募金が開始されてから
ちょくちょくHPやニュース等を覗いていたため
奉納日の決定はとても感慨深い……。

蛍丸伝説をもう一度!





豊かな自然も、歴史や伝統も
全てが魅力的で素敵なものばかりです。

普段はあまり目にしないものかもしれませんが
私たちの知らないとことで守られ続けてきたもの。
目を向けて、大切に残していきたいですね。


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment